シンガポール漂流生活

シンガポール人と結婚し、マレーシアに住み、年に150日旅行する、怪しいおじさんの生活や、旅行記など

5年も歯磨きをテキトーにしてしまった結果

さきほど、あることを思い出したので、それを書こうと思います。

 

そのある事とは、わたしが数年前からある人体実験をしていて、その結果がほぼ出たということです!ワーーー!パチパチパチパチパンチ👏

 

f:id:yangpingsan:20200807100110j:plain

 

その実験とは

一般的に歯医者さんが虫歯にならないためにしなさいということを全然しない、そればかりか真逆の事をしてみる

という実験です。

 

ああヤンピンさん、なんて愚かな実験を!

おまいは早めの反抗期を迎えた小学2年生か!

 

まぁ愚かで無謀でアンニュイだという事は認めますが、なぜそんな事をしたのかという事を書かせてくさい。あっ、こりゃまたくさい。あ〜くさっ

 

f:id:yangpingsan:20200807100434j:plain

 

 

あれは5年ほど前だったと思います。

ある本を読んだんです。

 

その本を紹介、オススメしたい訳ではないので、書名は伏せますが「みんなが知らない歯医者の嘘」みたいな内容でした。こういう系の本ついつい買っちゃうバカな人いますよね〜。私です。

 

そしてその本には以下のような事が書いてありました。

 

  • 歯磨きは別に虫歯の予防にはならない。
  • 虫歯になるかどうかは、甘い物を食べるかどうかによる。
  • 歯が痛くなっても、すぐ歯医者に行ったりせず、まずは甘い物を食べるのを止める。そうすれば歯の再石灰化作用で、また元に戻って虫歯にはならない。

 

だいたい以上のような事が書いてあったと思います。

 

他にも記憶に残ってるのは、日本人で歯がガチャガチャな人が多いのは、お母さんが妊娠中に鉄分が足りなかっただかなんだか。鉄分かどうかは定かではないですが、とにかく栄養が不足してて、それが子供の顎や歯の成長に影響する、とか書いてたかな。

続きを読む

シンガポールの「湯の森」温泉行ってきました2020

先週はじめて「湯の森」に行ってきました。

シンガポールやタイ在住のジャパニーズの方々は聞いたことがあるんじゃなかろうか。

湯の森は、2012年に東南アジア初の日式スーパー温泉として、バンコクにオープンした温泉施設です。

 

f:id:yangpingsan:20200801110244j:plain

 

バンコクのプロンポン駅からモーターサイで5分のところにある1号店。

2号店がたしかパタヤだったかな。

そして3号店として、シンガポールに2016年にオープンしたと、記憶しています。(本当は今ググっただけ)

 

1号店には、バンコクに行くたびに必ず行っていました。

入浴料はたしか450THB(1,500円くらい)じゃなかったでしょうか。

 

平日の午前中に湯の森に行ってゆっくり汗を流し、そのあとプロンポン駅のイムちゃんで昼飯を食べ、KEY BOOKSで古本をあさるというのが、私の王道のバンコクの過ごし方でした。(プロンポンに詳しい人はわかってくれるはず)

 

f:id:yangpingsan:20200801110608j:plain
f:id:yangpingsan:20200801110604j:plain

 

しかしシンガポールの湯の森ですが、こちらの値段はなんと40SGD(3,200円くらい)と、なかなかクソ高い!ウンコ高価!

でもシンガポールの物価などを考えたら、これが妥当かもしれませんね。

タイの湯の森も、タイの物価を考えるとババ高額ですから。

 

なので今までは、バンコクに行ったときに行くから、シンガポールのは行かんでもいい!娘はやらん!と意地をはってずっと行かなかったんですが、今回の珍コロ騒動でバンコクはおろか、日本にも帰れなくなってしまったので、ようやく決心がつき行ってきました。

続きを読む

スケボー始めたり直したり買ったり

先日久しぶりに、実に5年ぶりくらいに、スケボーを引っ張り出して乗ってみました。

こんな事を書くと、おっ こいつスケボー乗れるんだ へー と思う人が必ずいると思いますが、5年前に始めて、1ヶ月くらいですぐやめました。

 

f:id:yangpingsan:20200725174945j:plain

 

5年前といえば30代半ばでしたが、スケボーを始めるには全く遅くなかったと思います。柔道ほど激しくありませんし、プロテクターなどをつけてやれば、かなり安全なスポーツだと思います。まぁ私はつけませんが。

 

で、毎晩近所の公園で1時間くらい一人で練習をしてたので、そこそこ曲がったりはできるようになったのですが、ジャンプがどうしてもできなくて、やめました。

 

スケボーのジャンプの事をオーリーと言うらしいんですが、やっぱりオーリーができないと、もうそこで終わりのような気がしたんです。

アコスティックギターでいうならFコードみたいなもんでしょうか。

 

f:id:yangpingsan:20200725175058j:plain
f:id:yangpingsan:20200725174955j:plain

  

あれなかなかスゴくて、道路工事などで使う赤いコーンありますよね、あれの上とか飛び越えるんですよスケボーで。すごいですよね人間って。

あそこまでできなくても、ちょっとくらいは飛べるようになるのかなと思って一人で練習してみましたけど、なんか無理でしたね。

 

f:id:yangpingsan:20200725174932j:plain

 

一人というのがいけなかったと思います。友人がいればきっと一緒に乗り越えられたはず。コーンも困難も。

でもこの年で若い人に、ねー僕もまぜてー って言う勇気もなかったし、周りでやってる人もいませんでした。

そんなわけでスケボーは物置にずっとしまっておいたのです。

続きを読む

みっけてあげてよ あんたの心のインナーチャイルド

ブログ、何書こうかな。。。

何も書きたいことがないな。。。

こまったな。。。

と思っていたら、突然これが閃きました。

 

また、くそスピリチュアル系の話になってしまうので、そっちに興味がない人にはくそオモシロクナイ系の話になります。

 

今日突然思い出したのは、「インナー・チャイルド」の話。

 

聞いたことありますか、インナー・チャイルド。

バンドじゃないですよ。

柔軟剤でもありません。

(?)

 

感情が抑圧されてできてしまった心の慢性病とでも言いましょうか。

このインナーチャイルドがあるせいで、その抑圧されたときの状況にまた遭遇すると、すぐ怒ったり、悲しくなったり、感情が乱れてしまうそうです。

 

この理論がなかなか面白くて、私は最初に聞いたとき、けっこうグッときました。

拙い文章になると思いますが、ちょっと説明させてください。

 

f:id:yangpingsan:20200717101539p:plain

続きを読む

選挙終わった?終わってる?

日本の都知事選挙、それにシンガポールの5年に1度の選挙も無事に終わりました。

どちらもまぁ予想通りの結果だったんじゃないでしょうか。

都知事選では、以前も書きましたが、山本太郎氏が票割り職人として、現職小池さんのために非常に良い仕事をしてあげた、というのはあくまでも私の個人的な見解。

 

yangpingsan.hatenablog.com

 

でも、ああいう反体制や弱者の味方のようなフリをして、それらの勢力を都合の良い方向へ導くという役回り、そういう人物や団体が、近頃は世界中でたくさん現れたような気がしますが、わたしが最近気づいただけで、前からうじゃうじゃいたんでしょうね。

 

原発反対!表現の自由を守ろう!テロリスト僕滅!ワクチン反対!

そういう強い想いを、彼らは巧みに利用し、うまく誘導して変な方向に持っていかれます。

 

でもかれらは言ってる事とやってる事が矛盾してたり、9割くらい素晴らしい事言いながら、残り1割でとんでもない事言ってたりするので、注意してみるとわかるかもしれません。

 

あとは選択形式に誘導するというのも、詐欺師の常套手段です。

Aと!Bと!どっちを選びますか!と、気合いを入れて迫ってきますが、真実はCだったり、Dだったりするわけです。

 

f:id:yangpingsan:20200713141405j:plain

続きを読む

柔道場 再開しましたよ だけど

先週の日曜日、やっと私が通っている柔道クラブの道場が再開しました。

三ヶ月ぶりくらいですかね〜。

今までは毎週日曜日に1時間くらい、メンバーの一人がFaceBookライブで自宅でできる運動などを紹介して、毎週10人程度のメンバーがそれを見てるくらいのものでした。

f:id:yangpingsan:20200708194039p:plain

 

私はといえば、公園に行って「一人打ち込み」などをよくしていました。

打ち込みは普通、二人でペアになってやるので、二人に比べて、一人でやるのはあまり効果がないと漠然と思っていたんですが、一人でもけっこう良い練習になるもんですね。

頭硬かったな〜と自分で思いました。「柔」道なのに。

 

f:id:yangpingsan:20200708194348j:plain

 

柔道は身体も柔らかいほうがケガをしなくていいですし、動きも柔らかいほうが柳のように相手の技をいなせます。

それと同じで、頭も柔らかくしておかないと、色々な事に臨機応変に対応できませんよね。人生は予期せぬことの連続です。

続きを読む

君もイラストレーターになろう

先日、日本から郵送物が届きまして、えっ、なに、こわい、やめて、と思ったんですが、開けてみるとそこには一冊のマガズィンが!

 

どうやら私がイラストを(ちょこっとだけ)描いた雑誌が出版されたようで、出版社の方がわざわざ日本から律儀に郵送してくださいました。

 

f:id:yangpingsan:20200706091804j:plain

 

わたくし、日本語教師は世を忍ぶ仮の姿で、じつはイラストレーターという裏の顔を持っているのだっは!

 

イラストの仕事は、日本とシンガポールから、年に数回たま〜に来るだけで、日本語教師の収入のほうが割と安定しています(それでもサラリーマンに比べると相当不安定ですが)

 

しかし年に数回といえど、けっこうおいしい仕事も時々ござって、年に数回なのに、毎日コツコツと頑張っている日本語教師の年収をグンッと追い越すこともございます。

まるで自分の中でウサギと亀がレースをしているかのようです。

 

うちの奥さんがシンガポールの出版社で雑誌のデザイナーをしていたもので、業界にコネが多く、こんな無名のイラストレーターにもけっこう仕事を取ってきてくれたので、最初の頃はそれでけっこうお金を稼ぎました。

 

私は元々芸術家というものになりたくて、24歳のときに上京しました。

それからバイトをしながら気持ち悪い絵を毎日描き、コンペなどによく応募したりしてたのですが、箸にも棒にも引っかかりませんでした。

f:id:yangpingsan:20200706094332j:plain

続きを読む

山◯太郎に騙されたかも!

7月5日に東京都知事選挙があるらしいですね。

盛り上がってるんだかなんだかよくわかりませんが、Facebookの投稿にも少しだけそれ系の投稿とかが増えたように感じます。

 

それでね、わたしが今回これで感じたことは

 

山本太郎 騙しやがったな!!!!

 

という事です。

 

f:id:yangpingsan:20200702214845j:plain

 

山本太郎、みなさん知ってますよね。

東北大震災のあとですよね、反原発を掲げて立ち上がった男

元メロリンQの山本太郎。

 

f:id:yangpingsan:20200702214842j:plain
 

私はメロリンQの頃から好きで、反原発で名乗りを上げたときにもっと好きになりました。感動したんです。我々貧乏庶民のことを考えて、身を粉にして頑張ってくれてるな。そんなふうに思って、ずっと応援してきました。

続きを読む