シンガポール漂流生活

シンガポール人と結婚し、マレーシアに住み、年に150日旅行する、怪しいおじさんの生活や、旅行記など

"街の景色系Youtube" 始めました

以前、Youtuberをしている友だちがいるというのを紹介させていただきましたが、実は彼の影響で私もYoutubeを始めてみました。

 

yangpingsan.hatenablog.com

 

前はYoutuberってあまり好きになれないなあと思っていたのですが、友人の動画スタイル、自分もでないし、声も入れない、淡々と動画がすすんでいくというスタイルに非常に興味をひかれ、これは自分もやってみたいと思った次第です。

 

彼はストリートフードを主に撮っていますが、私は食べ物よりも街の景色などを撮ってみました。とりあえず3、4本撮ってみまして、あつかましいんですが、ここで紹介させてもろてもよろしおますか?

f:id:yangpingsan:20200122233312p:plain

続きを読む

シンガポールの軍隊にマレー系が少ない理由

シンガポールには徴兵制度があります。

全てのシンガポール男子は、18歳になると2年間の軍事訓練を受けなければいけません。拒否をすると、最悪で3年間投獄されるか、5000ドル(40万円くらい)の罰金が課せられるそうです。

f:id:yangpingsan:20200118230829j:plain

 

これは一般的に、ナショナルサービスと呼ばれています。

 

しかしみんながみんな軍隊に行くわけではないのです。

軍隊以外にも、警察消防を選択することもできます。と言っても、軍隊に行く人が圧倒的に多いらしいのですが。

続きを読む

怖い体験 バンコク/パッポン通り(後編)

 前編はこちら

怖い体験 バンコク/パッポン通り(前編) - シンガポール漂流生活

 

f:id:yangpingsan:20190409110755j:plain

 

しばらくすると突然ステージからみんな降り、ステージには一人の裸のオバさんだけが残っています。

彼女の手にはなぜかラッパが握られています。そしておもむろに、自分のデリケート部分にそのラッパを突っ込むと、ラッパからパフ、パフ、パフと、ヤル気のない音が出ました・・・。

 

私はそれを見ながら、深く深く後悔しました。

嗚呼・・・こんな所へ来るべきじゃなかったと。

 

しかし奥さんの方を見ると、なぜか笑顔で拍手しています・・。

そして唯一の他の客、巨漢のオジさんも、真剣な顔で拍手しています。

これではまるで、私だけがノリの悪い客みたいなので、私もしぶしぶ拍手をしました。

続きを読む

怖い体験 バンコク/パッポン通り(前編)

あれは2011年の春、奥さんと二人でタイバンコクに旅行に出かけたときの話です。

 

全部で4日間だけの旅行で、私たちは王宮や、アユタヤ遺跡、ウィークエンドマーケットなど、バンコクの主要観光地などを周りました。

そして3日目の午後、「次の日の便で私たちはシンガポールに帰るけど、他にやり残した事はないか、他に見たいものはないか」と奥さんに聞いたところ、奥さんは「それじゃあせっかくだからレディーボーイ(ニューハーフのこと)ショーを見に行ってみたい」と言いました。

たしかにレディーボーイショーはバンコクでも人気のアトラクションです。

 

それじゃあ有名な所に行ってみようと、インターネットで調べたんですが、3000円以上するのです。もう少し安い料金を想像していた私たちは、ちょっと考えてしまいました。

奥さんは、「まぁそんなに見たいわけじゃないから、今回は見なくてもいい」と言うのですが、私はしばらく考えて一つ妙案が浮かびました。

続きを読む

怖い体験 ベトナム/サパ(後編)

前編はコチラ 

怖い体験 ベトナム/サパ(前編) - シンガポール漂流生活

 

戻って来た青年の姿を見て私は驚愕しました。

 

さっきまで笑顔であっけらかんとしていた青年が、あるおじさんに肩を抱きかかえられ、フラッフラになりながら帰ってきたのです。

 

(こんな感じ ↓ )

f:id:yangpingsan:20190318184642j:plain

そして、その後ろには怖そうなおじさん連中を4、5人引き連れています。

彼の表情はまるで、交通事故で自分以外の家族が全員死んでしまったかのような悲痛さを浮かべています。

私は最初何が起こったのかまっったくわかりませんでした。

 

なぜさっきまで元気だった彼がこんな姿に???

この俺を睨みつけているおじさん連中は???

 

そして青年の肩を抱きかかえていたおじさんが口を開きました。

続きを読む

怖い体験 ベトナム/サパ(前編)

旅行には必ず思いがけないハプニング、アクシデントがつきものです。

私も今まで何度か危ない目にあった事があります。今回はその中の一つの話を書きたいと思います。

 

あれは2008年の11月、二回目の海外旅行で、ひとりでベトナム中国に行った時の事です。まずはベトナムのHANOI(ハノイ)に行き、そこから電車でSAPA(サパ)という、山岳民族がたくさんいる事で知られる、標高1600mにある町に行きました。

そこで生まれて初めてスクーター(ギア付き)を借りて、町の郊外を走ったりしました。町の周りには大自然が広がっており、ドライブコースとしては最高でした。

続きを読む

コンポスト作ってみました

マレーシアからこんにちは。
今住んでる家ですが、大きいゴミ回収箱が家の前にあって、それに入れておくと清掃車がきてゴミを回収してくれるんですが、二週間くらいこないときもあって、そんなときに生ゴミのニオイがすごいんですよ、フタを開けると。

f:id:yangpingsan:20200110145529j:plain

 

まぁ家まで臭ってくるなんて事はないのですが、なんとなく清掃員に申し訳ないというか、こんな事でいいのかと思い始め、コンポストを自作してみました。

続きを読む

パッションフルーツのジャム作った

今日もマレーシアにおります。

今朝、朝市を歩いていましたところ、パッションフルーツが安く売っていたので購入した次第であります。6個買って5RM(130円)でした。

見た目少しシワシワですが、シワシワが食べ頃らしいですね。収斂!

 

f:id:yangpingsan:20200109153552j:plain

 

ときどき買うんですが、このまま食べることはあまりありません。だいたいジャムにします。パッションフルーツの味が大好きなので、ジャムにして、ジュースにいれたり、ヨーグルトにいれたり、お茶にいれたりしています。

続きを読む